鍋の臭いの取り方!頑固な臭いには「酢と重曹」が効果的!

お鍋は、料理で欠かせないものの一つです。

使わない日の方が少ないですよね。

 

ですが、煮魚や、臭いのつくものを作ると、鍋にも臭いが付きます。

皆さんは、臭いが付いたときはどうしていますか?

 

今回は、酢と重曹を使って臭いを取るやり方や、

身近なものを使って臭いを取る方法をご紹介します♪

 

鍋についた臭いの取り方!「酢」と「重曹」を使うやり方を紹介

 

鍋について臭いは、「酢」や「重曹」を使うことで簡単に取れます♪

 

「酢」を使う方法

 

鍋にお湯を沸かし、塩大匙1、酢大匙1を入れて数分沸騰させてください。

その後は、普段通りに洗えば臭いが取れます。

 

「重曹」を使う方法

 

鍋に水を入れ、重曹を大匙1~2入れて沸騰させてください。

沸騰させたら、冷めるまで放置します。

その後は、水で良く洗い流すだけでOKです。

 

「酢」と「重曹」を使う方法

 

重曹を鍋にたっぷりとふりかけ、酢を回し入れて下さい。

シュワシュワしてくるので、30分ほど放置しましょう。

後は、お湯などでいつも通り洗ってください。

 

このように、酢と重曹を使うことで、臭いが簡単に取れます。

酢しかない場合も、重曹しかない場合も臭いを取ることが出来ますよ♪

 

他にもある!?身近なものを使って鍋の臭いを取る方法!

 

鍋の臭い取りには、酢や重曹以外にもあります。

ということで、身近なもので臭いが取れるものをご紹介します♪

 

牛乳

 

牛乳を鍋に入れて沸騰させましょう。

牛乳には、嫌な臭いを取る成分が入っています。

少しもったいない気もしますが、急ぎの方にはいいでしょう♪

 

柑橘系の皮

 

レモンやオレンジ、ミカンの皮でOKです。

鍋に水を張り、柑橘系の皮を入れて沸騰させてください。

しばらく煮ると、臭いが取れます。

みかんを食べる時期は、皮を取っておくといいでしょう!

 

アルコール

 

アルコールを布に含ませて、鍋の内側を拭くだけでOK!

急ぎの方は、とりあえずアルコールを試すといいでしょう。

カレーやシチューの臭い取りにおススメです。

 

お茶殻&コーヒーのかす

鍋に水を張り、お茶殻、コーヒーのかすを入れて沸騰させてください。

沸騰後、冷ましておくと、臭いが取れます♪

 

臭いを取る方法は、たくさんありましたね。

基本的には、水を張る→消臭効果があるものを入れる→冷まして洗う、です。

応用すれば、紹介したもの以外にも、臭いが取れるものがありそうですね。

[quads id=1]

さいごに

 

酢と重曹を使って臭いを取るやり方や、

身近なものを使って臭いを取る方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?

 

鍋の臭い取りには、酢や重曹を使うことで簡単に取れることがわかりました。

 

また、それ以外にもいろいろな方法がありましたね。

いくつか覚えておくことで、役立つと思います。

 

鍋の臭いに悩んでいる方は、是非参考ににしてみて下さい☆

スポンサーリンク
生活
スポンサーリンク
くらしのヒントBOX!

コメント

タイトルとURLをコピーしました