スニーカーを洗う頻度はどれくらい?洗うコツとお手入れ方法も!

かっこよくてお気に入りのスニーカーは毎日のようにはいてしまいますね。でも、毎日はいていると段々、汚れが目立ってきてしまいます。

スニーカーはそもそも洗うものなのでしょうか?何カ月に一回とか定期的に洗うもの?

今期はスニーカーの洗う頻度と洗う時の注意点、普段のお手入れ方法について紹介します!

 

スニーカーを洗う頻度はどれくらい?

 

スニーカーを洗うか洗わないか、どれくらいの頻度で洗うのかというのは、特に決まりはなくて、スニーカーの色や素材によっても違ってきます。

また、子供のスニーカーは汚れるので頻繁に洗いますが、大人のものはあまり汚れないので、洗う頻度は少なくなります。

 

キャンバス素材のスニーカーの場合、

汚れが目立ってきたら洗う!

白いものは一か月に一度くらい洗う!

全く洗わないではきつぶす!

など、洗う頻度は人それぞれで様々です。

 

スニーカーで洗ってはいけないのは、革のものです。

スェード素材や合皮などは水にいれて洗うのはNGです。

革素材のものは汚れたらその都度、靴ブラシで汚れを落とすようにしましょう。ゴシゴシとこすると生地を傷めるので気を付けましょう。

 

スニーカーの洗い方!

スニーカーを全く洗わないではきつぶす人もいるのですが、湿度の多い夏は特に雑菌が繁殖しやくすて衛生的にも良くないので、少なくとも夏の終わりには一度、洗っておいた方がいいでしょう。

 

洗い方のコツは・・・

まずは、乾いたスニーカーの紐を取り外して、泥や砂、埃などの汚れをあらかじめ靴用のブラシや使い古しの歯ブラシで落としておきましょう。

 

バケツや100均の洗いおけなど大き目の容器に水をはって、洗剤とスニーカー、紐も入れて、大体30分ほど付け置きします。

 

ブラシで丁寧にこすって汚れを落として、古いタオルなどで水気をふき取って、陰干しにします。

100均でも売っているスニーカー用の洗濯ハンガーがあると便利ですよ!

 

スニーカーの普段のお手入れ方法!

スニーカーは日頃からこまめにお手入れしておくと、あまり洗わなくても綺麗に履くことが出来ます!

帰宅後に、靴専用のブラシでブラッシングして、ホコリや汚れを落とします。

ちょっとした汚れは、濡らした布(タオルなど)でささっとふきましょう。ゴムの部分はスニーカー専用の消しゴムがありますので、使うといいでしょう!

 

♬     ♪     ♬

【まとめ】

・スニーカーを洗う頻度は、素材や季節にもよって人それぞれ!

・洗い方のコツは乾いている時にあらかじめ汚れを落として、付け置きしてから洗い、陰干しにする!

・帰宅後は、スニーカーの汚れを落とす!

 

お気に入りのスニーカー、上手にお手入れして長~くはけるといいですね♪

 

 

スポンサーリンク
洗濯
スポンサーリンク
くらしのヒントBOX!

コメント

タイトルとURLをコピーしました