細かな汚れを取りたい!フローリングの水拭きを毎日やるのってどう?

フローリングの掃除の仕方って色々ありますよね。

特に水拭きだと、フローリングが木材だからダメだとか、雑巾をちゃんと絞れば大丈夫、だとか色々な意見があって悩むと思います。

 

最終的に言えることは、フローリングも掃除をしなければ汚れてしまいます。

見えにくいかもしれませんが、一番汚れる場所です。

 

今回は、フローリングの水拭きについてご紹介したいと思います。

 

フローリングは水拭きしたらダメなの?

 

フローリングは、木材なので水分を吸い込んでしまいます。

そのため乾燥する時に木材が変形してしまうことがあります。

 

じゃあやっぱり水拭きはダメなの?と思いますよね。

一応、固く絞った雑巾の水拭きは大丈夫とのこと。

水浸しレベルの雑巾はアウトなので、注意しましょう!

 

そして、水拭きをする前に欠かせないのが掃除です。

ゴミや汚れが付いた状態で水拭きをしてしまうと、ワックスに傷つけてしまいます。

ワックスが剥がれれば、そこから水が木材に浸透してしまいます。

 

水拭きをする前は、クイックルワイパーなどで掃除をしてからにしましょう♪

 

フローリングを傷めないように!水拭きの頻度は?

 

水拭きをしすぎてしまうと、ワックスを剥がしてしまう可能性があります。

先ほどご紹介した通り、ワックスが剥がれるといいことはありません。

そのため、1~2週間に1回くらいの頻度でいいでしょう!

 

そして、ワックスが剥がれてしまっては元も子もないので、ワックスは半年に度くらいかけた方がいいと思います♪

 

ちなみに、自分でワックスを行う方は、

「リンレイ ウルトラタフコートワイパーセット」をおススメします♪

 

ワックスをかけると床がキレイに見えることはもちろん、フローリングの保護にもなるので、是非ワックスをかけて下さい!

 

次に、フローリングの拭き方についてご紹介します♪

 

・走りながら拭く

・膝をついてソフトに拭く

だいたいが、この拭き方の方が多いと思います。

 

ワックスのことを考えると、もちろん膝をついてソフトに拭いたほうがいいです!

走りながらのスタイルだと、勢いもいいですしゴミを巻き込んでしまうことがあります。

そうなってしまうと、ワックスが剥がれてしまうことがあるので、ソフトにいきましょう♪

 

 

さいごに

 

フローリングの水拭きについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

 

水拭きついては、

・雑巾は固く絞る

・頻度は少なめにする

この2点を意識するといいでしょう!

ウエットシートなどで拭くのもアリだと思います♪

 

また、ワックスがないとフローリングが傷んでしまうので、ワックスのことをよく考えておくとキレイなフローリングを保てます。

 

フローリングを大事することで、部屋も素敵に見えると思いますよ♪

スポンサーリンク
掃除
スポンサーリンク
くらしのヒントBOX!

コメント

タイトルとURLをコピーしました