赤ちゃんの新品のおくるみ(アフガン)は水通し必要?

新生児から生後3ヵ月頃まで、赤ちゃんを包む布「おくるみ」

赤ちゃんの小さな体を包み込むことで、赤ちゃんは温かくなって、安心感も得られます。

 

この「おくるみ」出産祝いで頂いたりすることも多いですが、新品のおくるみは水通ししてから使うものなのでしょうか?

 

スポンサーリンク

おくるみは水通しする?水通しの方法を紹介!!

まず、結論から言うと、おくるみは水通ししてから使ってください。

 

おくるみだけではなく、赤ちゃんが使うものは全て水通しした方がいいと思います。

買ったばかりの衣類には、しわや縮みを防ぐために、ホルムアルデヒドという成分がついていることがあります。

 

赤ちゃんの衣類は、大人のものよりも基準が厳しくなってはいますが、少しの量でも、肌の弱い赤ちゃんには刺激になって、発疹やアレルギーを起こす可能性があるんです。

このホルムアルデヒドを除去するためにも水通が必要です。

 

他にも水通しすることによって、糊を洗い流すことで汗も吸いやすくなるというメリットもあります。

 

まず水通しする上でのポイントですが、

・天気の良い晴れた日に行う
・しっかり天日に当てて乾かす
・湿気ないように夕方になる前に取り込む
・花粉が気になる季節などは取り込む前に良くはたく

この4つをしっかり覚えといてください。

 

赤ちゃんの肌に触れるものですから、水通しをする前に洗濯槽を掃除しておいた方がいいですね。

 

水通しの仕方は

水洗いで行い洗濯ネットに入れ、デリケート用コースやソフト洗いコースで洗濯します。

柔軟剤は赤ちゃんにとって刺激となるので使用は控えてください。

 

新品の衣類で、汚れているわけではないので、洗う時間は長くなくていいと思います。

 

洗濯が終わって干す場所は、日に当たる場所がいいですが、花粉が気になる場合は、室内に干しましょう。

衣類に湿気が残っているとカビの繁殖に繋がるのでしっかり乾かしてください。

 

また、収納する時は一枚ずつ畳んで、大人の衣類とは別に収納しておくといいです。

 

おくるみをしばらく使わない時は、防虫剤を使うことがあるかもしれません。

でも、防虫剤は有害な物質が付着し肌トラブルが起こることもあるので、もし使用するなら天然由来の商品を使うようにしましょうね。

 

スポンサーリンク

おくるみの洗濯頻度はどの程度?

おくるみを使っていると、ウンチで汚れたりミルクの吐き戻しで汚れることもありますよね^^;

この場合は即洗濯です!

 

ですが、汚れが一切ない状態だと、どのくらいの頻度で洗濯すればいいのかわからないです。

おくるみを持っている枚数にもよりますが、毎日洗う人もいれば、三日に一回くらいのペースで洗う人もいます。

選択頻度は使う頻度によるかと思います。

 

頻繁に使っていれば毎日洗い

一日のなかで寝かしつのときやお昼寝程にかけているくらいなら三日に一回のペースでいいでもいいかと思います。

 

スポンサーリンク

おくるみはバスタオルで代用できる?

おくるみはバスタオルで代用できます。

 

バスタオルをおくるみとして使う場合

 

サイズは大きめ

60センチ×120センチくらいの長方形のものにしたら、おくるみとして使わなくなっても普通のバスタオルとして使えますよね。

 

素材やデザイン

肌触りの良い綿100%、ガーゼ素材など

赤ちゃんの肌に直接触れるものなので、素材にはこだわりたいですよね。

 

デザインは何でもいいと思いますが

自分の好きなキャラクターや可愛いものの方が気持ちがアガるかと思います。

 

バスタオルだったら、おくるみ用に何枚か準備しておいて

汚れたらすぐ洗えますよね。

 

おくるみは使う期間が短いので、その後普通にバスタオルとして長く使えるというメリットもありますね。

 

スポンサーリンク

さいごに

 

いかがだったでしょうか?

取りあえず、赤ちゃんの肌に触れるものは、最初にすべて洗ってしまうといいですね。

 

また、おくるみはバスタオルで代用できますよ。

ちなみに私は、バスタオルで代用していました。

なので洗う頻度も毎日だし、洗いやすかったです。

 

参考になれば幸いです(*^-^*)

スポンサーリンク
子育て
スポンサーリンク
くらしのヒントBOX!

コメント

タイトルとURLをコピーしました