トイレは毎日掃除するもの?!トイレを綺麗に保つ掃除の頻度は?

トイレは毎日何度も使うから、意外と汚れています。毎日掃除できればいいのですが、働いててると、掃除の時間がなかなか取れず、毎日掃除できないですよね。

 

トイレ掃除は一体どれくらいの頻度ですれば、綺麗に保てるでしょうか?

トイレをキレイに保つ、掃除の方法についても紹介します!

トイレ掃除の頻度はどれくらい?

トイレ掃除、いったい他の人たちはどれくらいの頻度で掃除しているのでしょうか?

あるアンケート調査の結果では、毎日掃除する人はだいたい18%ほど、週2~5回ほどは20%くらい、週1回は24%ほど。

週1回以上掃除する方が、全体の60%ほどにあたり、半数以上ですね。

40%の方のトイレ掃除の頻度が週1回より少なく、意外と全体的にトイレの掃除の頻度は少な目ではないでしょうか。

簡単綺麗に!トイレ掃除のコツ!

トイレは狭いのですが、便器の中外、壁、手洗い、ペーパーホルダー、床、窓など掃除する場所はたくさんあります。

トイレは毎日、何度もつかうものですから、綺麗に保つためには、毎日の簡単掃除と週一回の念入り掃除を組み合わせるといいですね。

 

毎日のトイレ掃除!

 

毎日のトイレ掃除は、ブラシで簡単に汚れを落としたり、トイレクィックルみたいな拭き取りウェットシートを使って、その日の気になる部分をさっとふき取ります。

拭き取りのシートがなければ、トイレットペーパーを濡らしてささっとふき取るだけでも汚れは落とせます。

便器の裏側は特に、尿が飛び散りやすく、尿石が付くととるのが大変なので、日頃から掃除しておくといいですね。

 

週一回のトイレ掃除!

週一回は普段の掃除で、行き届かなかったところまで重点的に掃除します。

トイレ用の洗剤で気分がわるくならないんように、マスクをして、ゴム手袋や使い捨て手袋をしましょう。

 

トイレブラシはこする所がタワシみたいになってるものやスポンジタイプのもの、使い捨てタイプなどいろいろあります。

細かい部分は使い古しの歯ブラシを使うと、磨きにくい隙間の掃除もできます。

 

洗剤は、市販の洗剤や、お掃除の強い味方・重曹とクエン酸をつかうといいですね。

 

重曹は弱アルカリ性ですから、酸性の汚れ落としに強く、研磨する力があります。

また、においにも効果的でトイレ特有のアンモニアのにおいを中和してくれます。

重曹をトイレ掃除に使う時は100均などで売ってるスプレー容器に200ミリリットル40度くらいのお湯に大さじ1杯くらいの重曹をいれとかして使います。

 

トイレの内側に重曹をスプレーし、ブラシでこすりますが、汚れがひどい時は10分から20分くらい放置して、汚れを浮かしてから掃除するといいですね。

 

クエン酸は除菌作用があります。

クエン酸も、重曹とおなじく、スプレー容器のなかに大さじ1杯のクエン酸を200ミリリットル40度くらいのお湯でとかして使います。

クエン酸は重曹の掃除がおわった後で、スプレーして磨くとにおいを防ぎ、トイレは清潔に保たれます。

 

汚さないようにする!

掃除をこまめにすることも大事ですが、トイレを汚さないように家族全員が心掛けることがことも大切です。 

たとえば掃除の手間暇を考えて、男性は、座って用をたしてもらえるといいですね。

それだけで、壁や床への尿の飛び散りが防げて、掃除はぐっと楽になります。

そして、家族一人一人が、汚したらすぐふくように習慣づけるのも1つの方法です。

 

まとめ!

・トイレは、毎日の簡単掃除×週一回の掃除で綺麗に!

・重曹とクエン酸を使って簡単清潔にお掃除しよう

・家族全員で汚さない工夫と、汚れた時にはさっと掃除する習慣をつけよう!

 

毎日、何度も使うトイレだからこそ、綺麗に保ちたいですね♪

 
スポンサーリンク
掃除
スポンサーリンク
くらしのヒントBOX!

コメント

タイトルとURLをコピーしました