正月太りが治らない?!元の体重に戻す方法はあるの?

お正月は気が緩みがちですよね。

 

ついつい

飲み過ぎたり食べ過ぎたりして

体重が増えてしまった・・・

 

なんてことはありませんか?

 

いわゆる正月太りという

やつです。

 

お正月が明けて職場で

「あれ?なんか太った?」

なんて言われたらいやですよね。

 

実は女性の7割の方が

正月太りの経験があるそうです。

 

あなただけではないので

安心してください。

 

お正月に太ってしまって困っている方のために

今回はお正月太りの原因とその解消法について

ご紹介していきます。

 

 

なぜこんなに太る!正月太りの原因は?

 

お正月ってそんなに期間が長いわけではないのに

なんでそんなに太ってしまうのでしょうか?

 

 

実はお正月太りというのは

お正月に限らず

その前から関係しているのです。

 

12月と言えば

クリスマスに忘年会・・・

 

クリスマスには恋人と一緒に

ケーキを食べに行ったり

いつもよりちょっといいレストランで

ディナーをしたり・・

 

忘年会ではお酒も飲みますね。

 

実はお正月が始まる前から

カロリーを摂りすぎているんですね。

 

またお正月に食べるおせち料理ですが、

保存食としての側面もあるため

塩分が多いです。

 

塩分をたくさん摂取すると、

むくみが生じます。

 

これは血液の濃度を薄めようと

体内に水分を保持しようとするためです。

 

 

お正月に食べるお餅も炭水化物なので

食べ過ぎると太ってしまいます。

 

その他、

寒いため外に出る機会が減ることや

代謝が悪くなることも太る原因の1つです。

 

 

お正月太りというのは

いろいろな原因が重なり合って

起こってしまうんですね。

 

正月太りをリセット!元の体重に戻し方を解説!

 

お正月太りの原因はわかっても

太ってしまってからでは遅いよ!

 

と思う方もたくさんいるかと思います。

 

休みが明ける前に少しでも

元に戻しておきたいですよね。

 

そこで簡単にできるお正月太り解消法を

ご紹介します。

 

・マッサージ

お正月太りはカロリーの摂りすぎも

ありますが、

むくみが原因の場合もあります。

 

特に座りっぱなしで動いていないと

血行も悪くなって

むくみやすくなります。

 

お腹や下半身を重点的に

しっかりとリンパを流すようにマッサージしましょう。

 

マッサージの前に

コップに1杯の水を飲んでおくと

より効果的です。

 

・長めの入浴

痩せるためには代謝を良くすることです。

そこで簡単に体を温める方法が

湯船に浸かることです。

 

湯船に浸かるだけでも

むくみ解消効果やデトックス効果があり

ダイエットには効果的ですが、

湯船でマッサージをすれば

より効率よくやせることができます。

 

・ハーブティーを飲む

お茶の代わりにハーブティーを飲む

というのもダイエットに有効です。

 

ハーブティーはデトックス効果があり、

便秘解消効果もあります。

 

体を温める作用のある生姜をすりおろして

入れるとより効果的です。

 

[quads id=1]

まとめ

 

いかがでしょうか?

 

お正月太りを予防するには

始めから飲み過ぎない、食べ過ぎない

適度な運動をすることですが、

なかなか難しいと思います。

 

なるべく体を温めることを意識したり、

おせちを食べる時も

食物繊維の多いものから食べるようにしたり、

少しでも太らないように心掛けていきましょう。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
くらしのヒントBOX!

コメント

タイトルとURLをコピーしました