クリスマスツリーには魔除けの意味が?!飾りの意味も解説します!

クリスマスの時期になると、とってもワクワクしますよね♪
イルミネーションや飾りつけが、とてもかわいらしいです。

 

特にクリスマスツリーは、一番テンションが上がりますよね~!!
実はクリスマスツリーには、魔除けの意味があるのをご存知でしょうか?

 

今回は、クリスマスツリーの魔除けの意味や、オーナメントの意味をご紹介します♪

 

クリスマスツリーに使うもみの木には魔除けの意味がある?!

 

クリスマスツリーのもみの木には、魔除けの意味があります。

 

もみの木は、抗菌作用があります。
ヨーロッパはとても寒さに厳しく、家の中にあることで空気を浄化し、家族の健康を守ると伝えられています。

 

そして、もみの木は常緑ですよね。
なので、永遠の命の象徴ともされているみたいです。

 

また、古くからヒーリング効果も高いとされており、鎮静作用や鬱滞除去作用もあるとも言われているため、浄化の効果があると言われています。

 

抗菌作用、ヒーリング効果、鎮静作用、鬱滞浄化作用からもたらす作用は、病気や邪気を払うとされていることから、魔除けの意味をもたらしています。

 

何気なくあるもみの木のクリスマスツリーにはこんな意味があったんですね~!
植物の力で邪気を払う、なんだかスピリチュアルですね♪

 

クリスマスオーナメントにもこんな意味があった!

 

クリスマスオーナメントといえば、ツリーの飾りや装飾のことです。
最近は、かわいらしい飾りが手ごろな価格で手に入りますよね~!
実は、オーナメントにも意味があるので、ご紹介します♪

 

ツリーの先端の星について

この星は、ベツレヘムの星を表しています。
意味は、輝き・賢者・希望などを表しています。

ちなみにベツレヘムの星は、キリストが誕生した時の星といわれています。
ロマンチックですね♪

 

ベルについて

ベルは、キリストの誕生を知らせる喜びのベルとされています。
魔除けの意味もあるそうです。

 

靴下について

靴下といえば、サンタクロースですよね!
そして、サンタクロースのモデルは、聖ニコラスなのは有名だと思います。

貧しい子供のために、金貨を煙突から投げ入れた時に偶然靴下に入ったとか。
現在でも受け継がれているのは素敵ですね♪

 

さいごに

クリスマスツリーの魔除けの意味や、
オーナメントの意味をご紹介しましたが、いかがでしたか?

 

クリスマスツリーのもみの木の魔除けの意味は分かりましたか?
もみの木には、色々な効果があると古くから言われていたみたいですね。

 

また、オーナメントにも様々な意味がありました。
意味を知ることで、更にクリスマスが楽しめると思います!

今年のクリスマスも、是非ハッピーなものにしましょう☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク
くらしのヒントBOX!

コメント

タイトルとURLをコピーしました