トレンチコートの襟汚れが落ちない!家で落とす簡単な方法は?

春・秋など肌寒い季節にはトレンチコートが欠かせません。

着る機械が多いと、襟汚れなんかが気になってきますよね。

 

汚れた時は、基本的にクリーニングに出したほうがいいかと思いますが・・・

気軽に自宅でメンテナンスできないものかと思ってしまいます。

 

自宅でメンテナンスというと、難しく感じますよね。

でも、自宅でも簡単に汚れを落としたり、汚れ防止をすることができます♪

 

今回は、トレンチコートの襟汚れの落とし方や、汚れを防止する方法についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

自宅で洗濯!トレンチコートの襟汚れの落とし方は?

 

必要なものは、酸素系漂白剤(大さじ1)、重曹(小さじ1)です。

熱に弱いアクリルやウレタン素材のものには使えないので注意しましょう。

洗濯表記をしっかりと見て、ポリエステル100%のものだけにして下さい。

 

  • 酸素系漂白剤と重曹を混ぜる(熱湯を注ぐ)
  • 汚れ部分に洗剤を付ける
  • ドライヤーで熱を当て、洗剤との反応を促進させる
  • そのあとはぬるま湯で手洗い、または洗濯機でいつも通り洗う

 

洗剤や重曹などは100均にも販売されているので揃えておくといいでしょう。

他の掃除などにも使えるのでおすすめですよ♪

 

この方法は、トレンチコート以外にも使えるので、応用してみて下さい。

 

もし自分で洗うのが不安な方や、ポリエステル以外の素材の場合は、

クリーニング屋さんにお願いするといいでしょう。

 

スポンサーリンク

トレンチコートの襟汚れを防止する方法!

そもそもついてしまった汚れを落とすのは面倒です。

面倒な洗濯を減らすためにも、襟汚れ防止方法をご紹介します♪

 

ベビーパウダー

襟や袖など汚れる可能性がある部分に、ベビーパウダーを塗る裏技があります。

 

ベビーパウダーにはデンプン(コーンスターチ)が含まれていて

皮脂を吸収してくれます。

 

そして、ベビーパウダーのもう一つの成分、タルクが汚れをつきにしてくれる働きがあるのです。

塗るだけで、洗濯するだけで簡単に汚れが落ちます。

 

ベビーパウダーのなかには、デンプンが含まれていないものもありますので

成分表をチェックしてタルクとコーンスターチの2つが入ってるものを選びましょうね。

 

撥水スプレー

気になる部分に撥水スプレーをかけることによって、皮脂汚れなどを防止できます。

毎日着る方は、2~3日に1回、たまに着る方は着る前にかけて下さい。

 

【注意点】

・衣類の目立たない部分に試しにスプレーして色落ちなどがないか確かめましょう。

・スプレーする前に、衣類は洗濯して乾かしておきましょう。

・屋外の風通しのよいところでスプレーしましょう。

 

汚れ防止テープ

汚れガードテープというものが、Amazonや楽天などに販売されています。

 

襟の折り返しや袖口の汚れが目立つところにテープを貼るのですが、極薄のテープなので目立たないし、通気性があって、汗染みを防いでくれるスグレモノです。

洗濯の前にペリペリと剥がせば、ゴシゴシ洗わなくてすみますね。

 

汚れる部分にテープを張るだけなので、とても簡単に防止することができます。

スプレーやベビーパウダーが嫌な方は、テープをおすすめします。

 

 

スポンサーリンク

さいごに

 

トレンチコートの襟汚れの落とし方や、防止についてご紹介しましたが、

いかがでしたか?

 

襟汚れを落とすときは、上記の方法を是非試してみて下さい。

ただし、素材や洗濯表記などはしっかりと確認しておきましょう。

 

襟汚れ防止については、3つの方法がありました。

グッズを買いに行くのが面倒な方は、ネットなどで買ってみて下さい♪

 

トレンチコートの襟汚れが気になる方は、参考にして下さいね☆

スポンサーリンク
洗濯
スポンサーリンク
くらしのヒントBOX!

コメント

タイトルとURLをコピーしました