目からうろこ?スニーカーに油性マジックで書いた名前を消す方法は?

子供の成長は早いので、靴もすぐ小さくなってしまいます。

 

靴はお下がりをもらうことも多く、とっても助かるのですが・・・

必ずといっていいほど下さった方のお子さんの名前が油性マジックでデカデカと入っちゃってます(^^;)

 

名前、塗りつぶせば隠せるのですが、キレイに消せるといいですよね~

ここでは、スニーカーなどの靴に書かれた油性マジックの名前を消す方法を紹介します!

スポンサーリンク

スニーカーの油性マジックの名前を消す方法!

名前を消す部分の素材によっても消し方は変わりますが、大体はドラッグストアで売っている消毒用のエタノールで落とします。

 

エタノールを使うときの注意することは、エタノールはアルコールなので、火気に気を付けること。

それからエタノールは使いすぎると、生地を傷める原因になるので、様子をみながらちょっとずつ使ってください。

あと、においがきついことがありますので、使うときは窓をあけて換気には気を付けるようにしてくださいね。

 

合皮のスニーカーの場合

①靴を乾いた布で拭いて汚れを綺麗に落とします。

②エタノールをいらない布や化粧用のコットンなどに含ませてふき取る。

③研磨粒子入りのクレンザーでこする

④からぶきした後、水拭きをしてふき取るようにします。

 

マジックで書いてから時間がたっていなければ、台所用洗剤でも落とせるそうです!

子供に合皮のソファーにマジックで落書きされた時でも、エタノールが使えますよ。

 

布の靴の場合

布の靴に書かれたマジックを落とす方法です。

 

①いらない布2枚で汚れた部分の裏と表をはさみます。

②汚れた部分にエタノールを染み込ませて、布の上からたたき布に汚れを移すようにトントンたたきます。

一度では取れないので、何度か繰り返してみてください。

 

布の場合、完全に取るのは難しいですが、かなり薄くなると思います。

 

布の場合、エタノールを使うと色落ちが気になるかもしれません。

クレンジングオイルを使うといいですね。特に乳化剤が入っているクレンジングローションはおすすめです。使い方は・・・

汚れのついた布の下にいらない布を敷いてマジックの部分にクレンジングローションを塗り、たたいたり、こすったりして汚れをおとしましょう。

汚れが落ちたら、乾いた布で拭いてから、水拭きしておきましょう。

 

スポンサーリンク

スニーカーの油性マジックの名前、身近なものでも落とせる?

 

ここでは、エタノールとクレンジングオイルによる落とし方を紹介しましたが、他にも身近にあるもので油性マジックを落とす効果があるものを紹介します。

・除光液

除光液は色つきのものもありますが、ここでは無職透明のものを使います。

エタノール同様、いらない布を裏側にあててからポンポンと叩きましょう。

 

 

・灯油

裏にいらない布であて布をしてから、灯油を綿棒につけて何度かこすり落とします。

 

・みかんなど柑橘類の表面でこする

 

スポンサーリンク

さいごに

 

スニーカーに書かれた油性マジックを消す方法を紹介しました。

エタノールやクレンジングオイルで落とせることがわかりました。

あと、除光液、灯油、柑橘類の皮も使えます。

意外と身近にあるもので消すことができるので、試してみてくださいね(*^-^*)

 

油性マジックで書いた名前、なかなか完璧に落とすのは難しいかと思います。

私はエタノールであらかた落として、その上からマジックで子供の名前を書いています。

全然、気にならないですよ。

 

 

スポンサーリンク
洗濯
スポンサーリンク
くらしのヒントBOX!

コメント

タイトルとURLをコピーしました