【マツコの知らない世界】手持ち花火する時準備するものは?通販店も!

人気テレビ番組「マツコの知らない世界」に花火専門店「はなびかん」の三代目店主、立川伸明さんが出演されました。

 

花火は現在、禁止されている公園も多くて、花火をする人の数も減少傾向にあるようです。花火業界の危機に立ち向かうために立川さんは頑張っているそうです。

 

立川さんが番組でいろいろな花火を紹介するのですが、みてるうちに、手持ち花火やりたくなっちゃいました(=゚ω゚)ノ

 

今回は、番組で紹介された花火を買える通販店と、手持ち花火をするときに準備するものについて紹介していきます。

 

手持ち花火を購入できる通販店は?

「マツコの知らない世界」に出演された、立川伸明さんのお店「はなびかん」の商品は通販でも購入できます。

 

番組で紹介された花火も購入できますね!

私はあの水に入れても消えない花火「水中金魚花火」に興味津々!欲しいです(#^.^#)

 

今度の週末にしたい!とか急いでいる時は最寄りの大型ショッピングセンター、ホームセンター、おもちゃ屋さん、ドラッグストアなどにもあります。

 

花火はいつからいつまで売っているのか?と疑問を持たれる方もいらっしゃいますが、花火は年中販売していますよ!

 

手持ち花火をする時、準備するものは?

手持ち花火する際に、あわてないように準備しておくものをチェックしておきましょう。

 

・花火(お子さんとするときはあらかじめ梱包を外してばらばらにしておくと、せかされなくて済みます)

・火をつけるもの(ロウソク、チャッカマンなど)

・バケツ(水を張っておきます)

・ゴミ袋

・懐中電灯(花火を選んだりする時や足元が暗いので使います)

・虫よけスプレー

他にもうちわなど

 

花火をやる時のマナーとして、消火はしっかりすることと、ゴミは絶対残さないようにしましょう。

 

手持ち花火は公園でやってもいいの?

 

手持ち花火をやる場所としては、

・自宅の庭

・公園

・河川敷や海

などがあげられるかと思います。

なかでも、公園でやる方は多いかと思います。

 

注意したいのはすべての公園が花火OKではないこと。

公園を所有している団体がそれぞれルールを決めているので、問題なければやっても大丈夫ということになります。

 

例えば、手持ち花火はOKだが、打ち上げ花火はNG

手持ち花火OKだが、夜10時までに限る

など、大きな公園でしたらホームページに記載してあることが多いです。

 

ホームぺージなどがないところだったら、あらかじめ、所轄に電話で確認してからの方が気持ちよく花火を楽しめると思います。

 

♬     ♪     ♬

 

テレビでマツコさんが楽しそうに花火してるのを見て、花火をしたくなった方も多いかと思います。

 

夏休みも後半、花火で楽しい思い出を作りたいですね(≧▽≦)

 

スポンサーリンク
テレビ
スポンサーリンク
くらしのヒントBOX!

コメント

タイトルとURLをコピーしました