これだと簡単でやりやすい?キャンバス地のトートバッグのシミ抜きのコツは?

最近、キャンバス地のトートバックを持っている奥さんをよく見ます♪

私も便利でよく使っています!

 

デザインも可愛いものが多く便利ですが、汚れやシミが付くと落とすのが大変ですよね。

特にシミは、落とし方に悩むと思います。

 

今回は、キャンバス地のシミ抜きの方法や汚れ防止対策についてご紹介します♪

 

キャンバス地のシミ抜きの方法は?

 

☆キャンバス地のシミ抜きに必要なもの☆

・洗濯用固形石鹸

(洗濯用の固形石鹸は、皮脂汚れなどを落としやすい性質があります)

・洗濯ブラシ

(洗濯ブラシにより、繊維の奥の汚れをかきだすことができます)

 

①汚れやシミが気になる所を水で濡らす

②洗濯用固形石鹸を汚れている部分に直接こすりつける

③洗濯ブラシで軽くこする

④しばらくおいたあと、洗濯ブラシで擦りあらいをして、水で流す

※落ちない場合はこれを繰り返してください。

 

この後に洗濯するのですが、普通に洗濯してしまうと生地が傷んでしまいます。

なるべく、手洗いをした方がいいと思います。

 

☆手洗いの方法☆

桶に水をはって、中性洗剤をいれる

②キャンバストートを浸して、押し洗いをする

③洗濯液が濁り始めたら、水をかえる(何度か繰り返す)

④すすいだら、バスタオルなどで水気をとる

⑤風通しのいいところで干す

 

少し大変かもしれませんが、家でもできるのはいいですよね♪

洗うときは、なるべく優しくすることを覚えておくといいでしょう!

 

あまり洗濯には向かない?キャンバストートの汚れ防止対策は?

 

先ほど洗い方などをご紹介しましたが、実はあまり洗濯には向いていません。

普通の洗濯をしてしまうと汚れが広がってしまうことや、

石鹸でゴシゴシしすぎて石鹸カスがついてしまったり・・・など失敗してしまう方もいます。

 

じゃあどうしたらいいの?と思いますよね。

とても簡単な方法をご紹介します♪

 

・キャンバストートを使ったあとはブラッシングする!!

・撥水スプレーをかける(買ったばかりの方)

 

この2つだけで、キレイにキャンバストートを保つことができますよ♪

特に撥水スプレーは、服の色移りなんかも防げるのでとても便利です。

是非、使ってみて下さい!

 

さいごに

 

キャンバス地のシミ抜きの方法や汚れ防止対策についてご紹介しましたが、

いかがでしたか?

 

シミ抜きの方法では、用意するものがありますが家でもできます。

注意点は、洗濯する際は手洗いにした方がいいでしょう♪

 

洗うのを失敗したくない方は、

ブラッシングと撥水スプレーで汚れやシミを防ぐことができます!

 

お気に入りのキャンバストートをキレイに使うためにも、参考にしてみて下さい♪

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク
くらしのヒントBOX!

コメント

タイトルとURLをコピーしました