冷凍ケーキを急ぎ解凍する方法はあるの?急な来客でも大丈夫!

急な来客があると、あわてますよね。

何か出さなくちゃと冷蔵庫を開けても・・・冷凍ケーキしかない!

なんてこともあると思います。

 

冷凍ケーキは通常冷蔵庫で解凍しますが、急いで解凍することが出来るのでしょうか?

 

味は落ちてしまうのでおすすめはできませんが、どうしてもというときには、常温や電子レンジで解凍する方法があります。

今回は、冷凍ケーキの解凍方法や、おいしく解凍するコツをご紹介します♪

スポンサーリンク

冷凍ケーキを急いで解凍する方法はある?

冷凍ケーキを急いで解凍する方法をご紹介します。

電子レンジを使う!

ケーキの種類にもよると思いますが、基本的に電子レンジはNGです。

おすすめはできないですが、ご紹介しますね。

電子レンジに「解凍」コースがあれば使います。

解凍コースだと温度をあげずにゆっくりと解凍が出来ます。

普通のカットしたケーキでしたら2~4分ほどで大丈夫です。

 

もしも解凍コースがなければ、ワット数を100~200wに下げてください。

10秒ずつ様子を見つつ、少しずつ解凍します。

 

解凍しすぎて、ドロドロになってしまったら、元には戻せませんので、中の様子を見ながら少しずつ解凍してみてください。

 

常温で解凍する!

常温解凍すると、水分が分離して型崩れしたりクリームが傷むリスクがあります。

 

室温にもよりますが、1~2時間お皿に乗せて放置してください。

 

もしも、完全に解凍されていなくても、チョコレートケーキやチーズケーキでしたら、中の部分がちょっと凍ったケーキも美味しいものです。

常温で解凍すると、ケーキと外気の温度差で、解凍時間が早くなります。

そうなるとクリームに含まれている水分が溶け出して、ビチャビチャになってしまうことがあるんです。

 

急ぎじゃない時の冷凍ケーキを解凍する時のポイントは、ケーキの温度を変えないでゆっくり解凍することです。

急いで解凍すると、生クリームがドロドロになったり、ケーキの生地が傷んだりします。

スポンサーリンク

冷凍ケーキをおいしく解凍するコツ!(時間がある時)

次に時間に余裕がある時の、冷凍ケーキをおいしく解凍するコツを紹介します。

 

冷凍ケーキを美味しく解凍するコツは、常温はNGです!

すぐに食べる場合はいいですが、「美味しく」するので、冷蔵庫を使ってください。

 

常温でじっくり解凍してしまうと、クリーム部分がダラダラしてきます。
また、中心部分も中途半端なシャーベット状になるので、美味しくないかもしれません・・・。

 

そして、解凍時間はおおむね6時間ほどを目安にしてください。

6時間かけて冷蔵庫で解凍すれば、クリームもスポンジも綺麗に解凍できます。
ダラダラ、シャリシャリ・・・なんてことにはならないでしょう♪

 

もし、冷凍ケーキを用意する場合は、イベントごとの前日がいいでしょう。
解凍する時間も込みで用意すると、焦ることもないと思います。

 

冷凍ケーキの賞味期限は?

冷凍ケーキを解凍したら、できるだけ早く食べましょう。

賞味期限はケーキの種類によって変わります。

・フルーツや生クリームがトッピングされているものはだいたい1~2日ほど

・パウンドケーキなどは2~3日ほど

特にフルーツや生クリームがトッピングされているものは、汁が出やすいので、出来るだけ早く食べてくださいね。

 

一度解凍した冷凍ケーキを食べきれないからといって、再冷凍するのはNGにです。

味が落ちてしまいますし、衛生的にも良くないです。

さいごに

冷凍ケーキを急ぎ解凍する方法と急いでない時のおいしく解凍するコツをご紹介しました。

味が落ちるのであまりおすすめは出来ませんが、急いで解凍したい場合は、常温で置いておいておくか、電子レンジを使います。

レンジを使うときには、低ワット数で少しずつ様子をみながら解凍しましょう。

 

美味しく食べたい方は、冷蔵庫でじっくりと解凍して下さい。
解凍する時間もよく考えて用意するといいでしょう♪

 

冷蔵庫ケーキの解凍に悩んでいる方は、是非参考ににしてみて下さい☆

最後まで読んでくださりありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました