しめ縄を飾る場所は玄関内外どっち?飾る時期やしまう時期も解説!

 

 

お正月になると、しめ縄を飾る家をよく見ます。

私も、しめ縄を玄関に飾っています♪

 

しめ縄といえば、縁起ものとして皆さんに知られていると思います。

しめ縄を飾る場所によって、縁起が変わったりするのでしょうか?

 

今回は、しめ縄を飾る場所、飾る時期についてご紹介します♪

 

しめ縄を飾る場所は(玄関外・神棚)?

 

しめ縄は、神聖な場所を示す印です。

邪気が入ってこないように、と願いを込めて飾るものとされています。

なので、一番は自分が大切に思うところに飾るのがいいと思います。

 

とは言え、大体玄関や戸口などに飾る方が多いと思います。

玄関に飾れば縁起が良くなる、ということから、玄関に飾ることが多いようです。

また、玄関の内側に飾るのか、外側に飾るのか迷う方もいらっしゃいますが、一般的には外に飾ります。

 

昔は、裏口・かまどなどの水や火の神様にいる箇所に飾られたそうです。

こういったことを考えると、やはり自分の好きな場所がいいと思います。

 

家に神棚がある方は、もちろん神棚に飾ってOKです。

ですが、神棚に飾るときは決まりがあることを覚えておきましょう。

 

・向き:右側が太い部分になること。

・種類:大根しめ縄、牛蒡しめ縄のどちらか。

 

この2つを意識して飾りましょう。

取り付け方などは特に決まりはないので、簡単ですよね♪

 

ちなみに、車にしめ縄を付けるのも何の問題もありません。

最近では減っているような気がしますね。

 

その理由には、走行中に外れることが多く、縁起が悪いとされているようです。

確かになんとな~く嫌な気持ちになりますね…。

走行中に外れるのも危ないので、飾る方は外れないように飾りましょう!

 

しめ縄を飾る時期はいつからいつまで?

 

しめ縄を飾る時期についてご紹介します♪

 

しめ縄を飾る時期は、12月28日~1月7日が一般的とされています。

小正月までの地域であれば、1月15日までとなります。

二十日正月までの地域であれば、1月20日までとなります。

 

地域よっても変わってきますので、ご近所さんに聞くといいと思います。

引っ越したばかりの方であれば、コミュニケーションをとるきっかけになるでしょう♪

 

さいごに

 

しめ縄を飾る場所、飾る時期についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

 

しめ縄を飾る場所は、好きなところでいい、ということがわかりました。

NGな場所はありません。

 

一般的には玄関なので、こだわりがない方は玄関でいいでしょう。

アパートやマンションの方は、玄関に飾れないことがあるので確認して下さい。

 

飾る時期については、地域によって変わってきます。

基本的には12月28~1月7日で問題はありません。

気になる方は、ご近所さんと相談するといいでしょう。

 

しめ縄を飾る方は、是非覚えておきましょう☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク
くらしのヒントBOX!

コメント

タイトルとURLをコピーしました