普通のカバンじゃダメ?卒業式の袴に合わせるのはどんなバッグ?

大学での卒業式といえば、袴ですよね~!

しかし、袴姿で迷うものといえば「バッグ」だと思います。

 

バッグもセットで一式借りれば問題ありませんが、

そうではない場合は、普通のバッグでもいいものなのでしょうか?

やっぱり、卒業式ですからちゃんとしたものの方ががいいような気がしますよね…。

 

今回は、卒業式の袴に合わせるバッグや、サブバッグについてご紹介します。

 

卒業式の袴に合わせるバッグ?普通の鞄でいいの?

 

基本的に袴に合わせるバッグは、巾着or着物の用のバッグです。

袴をレンタルする予定の方は、バッグも一緒に借りるといいでしょう。

ただし、レンタルの場合は巾着タイプが多いようです。

 

また、着物用のバッグを使いたい方は、成人式に使ったものでもOKです。

袴と合うかどうか、一度確認しておきましょう。

 

もし巾着や着物用のバッグ以外の鞄を持っていくことを考えているのであれば、

洋装用のパーティーバッグやビーズバッグがおすすめです。

洋装用!?とビックリしますが、案外袴に合いますよ!

 

普通の鞄が絶対にダメ、

という訳ではありませんが、袴と合うものを探すのは大変でしょう。

 

アドバイスとしては、小振りのハンドバッグの方がいいと思います。

大きいバッグや肩掛けタイプは、袴に合わないものが多いので…。

 

卒業式で袴を着る時!卒業証書などを入れるサブバッグは必要?

 

メインのバッグには、なかなか荷物が入りきりません。

スマホ、化粧道具、ハンカチ、ティッシュ、財布、定期、筆記用具、

カメラ、卒業証書…。

 

この荷物を巾着などに入れるは無理ですよね。

そのためサブバッグは用意したほうが良さそうです。

 

きちんとしたサブバッグを持つ方は、パーティー用のものを使う方が多いそうです。

ちょっと金銭的に余裕がない方は、紙袋を持っていく方もいるそうですよ。

確かに、バッグを二つ用意するのは金銭的に厳しいものだと思います。

不安な方は、周りの方に相談してから決めるといいでしょう。

 

一応、大学によっては紙袋を用意してくれる所もあるそうです。

しかし、当日にならないとわからないものなので、用意はしておいた方がいいでしょう。

 

荷物になるけれど・・持っててよかったものリスト!

卒業式の荷物は、バッグも小さいことだし出来るだけ少なくしたいものです!

でも、荷物になるけど持っていってよかったものもあるんです♪

 

寒さ・暑さ対策

卒業式を行う3月はまだまだ寒いです!

カイロやストールを持ってるといいですね。

持ち物ではないですが、防寒対策にはインナーにレギンス、ヒートテックを着用しましょう。

 

式場は意外と暑いという口コミも多くあり、汗をふくハンカチは持って行った方がいいとのことです。

 

雨対策

雨が降りそうな時は、

折りたたみの傘、ブーツや草履のカバーがあるといいですね。

 

トイレ対策

袴でトイレに行くと・・・裾が床についてしまいます。

まくりあげればいいのですが、洗濯ばさみがあれば楽ですね♪

トイレのことを考えると、タイツやストッキングを履くよりも、ひざ下のストッキングの方が楽ちんです。

 

急なトラブル対策

・靴擦れした時用に「絆創膏」

・袴の裾がほつれた時「安全ピン」

・髪のセットが乱れた時「ヘアピン」

そんなにもいらないかな?と思いますが、いざという時に役に立つし、小さいものなので荷物にもならないと思います。

 

[quads id=1]

さいごに

 

卒業式の袴に合わせるバッグや、サブバッグについてご紹介しましたが、

いかがでしたか?

 

袴は一般的に、巾着か着物用のバッグとなります。

袴をレンタルする際に一緒に借りてもいいですし、成人式に使ったものでもOKです。

もし洋装用を使う場合は、店員さんに相談しながら決めるといいでしょう。

 

卒業式は、何かと荷物があるものなので、サブバッグもかかせません。

パーティーバッグでも紙袋でもいいので、用意しておいてください。

 

袴に合わせるバッグに悩んでいる方は、参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
くらしのヒントBOX!

コメント

タイトルとURLをコピーしました