浴衣の糊の落とし方!新品の浴衣が糊でパリパリの時の対処法!

夏になると、お祭りや花火大会などで浴衣を着る機会が増えます。

その際、気になることと言えば新品の浴衣の「糊」です。

 

新品の浴衣の糊って、パリパリして何となく嫌ですよね…。

私も気になっていたことなのですが、いつも諦めていました…。

 

今回は、新品の浴衣の糊の落とし方やお手入れ方法などをご紹介します♪

 

スポンサーリンク

新品の浴衣が糊がききすぎ!色落ちしない糊の落とし方は?

新品の浴衣の糊がききすぎの場合、洗濯をしなければなりません。

その際、気を付けなければならないのが「色落ち」です。

せっかくの新品の浴衣が台無しになっては、もったいないですよね。

 

そこで浴衣の色落ちの確認方法、糊を落とす洗濯方法をご紹介します。

 

<浴衣の色落ちの確認方法>

 

  • 白い布を用意し、洗濯の際に使う洗剤をつけてください。
  • 浴衣の目立たない場所に白い布(洗剤付き)をこすりつけます。

 

この際、白い布に色がついた場合は色落ちする可能性が大きいです。

色落ちする素材は自身で洗濯するのは不可能なので、クリーニング店などに頼みましょう。

 

<浴衣の糊を落とす洗濯方法>

 

浴衣の色落ちを確認ができたら、洗濯表示を確認しましょう。

水洗いができるマーク、水の温度設定などもしっかりと確認してください。

 

次に、浴衣を洗濯機に入れる前に浴衣を畳んでください。

浴衣を畳んで洗うことで、型崩れや生地の痛みなどを防ぐことができます。

 

浴衣を畳んだら、洗濯ネットに入れ「ドライコース」で洗いましょう。

おすすめの洗剤は、おしゃれ着用の中性洗剤です。

 

洗い終わったら、日陰で竿干ししましょう。

竿干し出来ない場合は、和装用のハンガーを使用してもOKです。

 

最後にアイロンがけをして、完了です♪

浴衣の糊を落とす際は、色落ちや洗濯表示を確認して洗いましょう。

 

スポンサーリンク

着た後のお手入れも大事!糊付けした方がいいの?

 

浴衣を着た後は、汗などが染み込んでいるので必ず洗濯してください。

上記にある洗濯方法でもいいのですが、できればクリーニング店に出す方が安心です。

 

また、糊付けに関してですが、こちらは完全に好みによります。

糊のパリッとした感じが好きであれば糊付けするといいでしょう。

糊の感じが苦手な方は、無理に糊付けする必要はありません。

 

個人的には糊付けがあった方がキレイに浴衣を着こなせる感じがします。

ピシッとさせたい方には、糊付けがおすすめですよ♪

 

ちなみに、今年はもう浴衣を着ない、という場合は糊付けの必要はありません。

保管の際に虫のエサとなってしまうので、糊付けは控えましょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

新品の浴衣の糊の落とし方やお手入れ方法などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

 

糊が苦手な方は、一度洗濯するといいでしょう。

ただし、浴衣の素材によっては洗濯出来ない場合があるのでご注意ください。

もし自分で洗濯するのが不安な方は、クリーニング店に頼むといいでしょう。

 

浴衣のお手入れ方法は、着た後の洗濯となります。

正直自分で洗濯するのは難しいと思うので、シーズンに何度も浴衣を着るのであれば、

2~3着用意して、シーズンが終わったらクリーニング店に出すことをおすすめします。

 

それでは、今年もお祭りや花火大会を楽しんでくださいね♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
くらしのヒントBOX!

コメント

タイトルとURLをコピーしました