なんとかしたい!キッチンの油汚れ・壁のベトベトにはコレが効果的!

毎日使うキッチンは、気持ちよく使うためにもいつもキレイにしておきたいものです!

でも、毎日掃除するのは面倒?!・・・ちょっとさぼってる間にキッチンの壁が油汚れでギトギトのベトベトに(-_-;)

こびりついてしまった油汚れは台所用の洗剤でゴシゴシこすってもなかなか落ちません。

 

今回は、何とかしたい、キッチンの壁の油汚れを落とす方法を紹介します。

油汚れに効果的な洗剤と掃除の方法で頑固な油汚れを落としちゃいましょう!

 

キッチンの壁のベトベト油汚れは重曹でピカピカに!

油汚れに効果的なのはごぞんじ重曹!

 

重曹はアルカリ性なので、酸性の油汚れに対して中和し、柔らかく落しやすくなります。

汚れの度合いによって、重曹の遣い方も変わってきます。

 

重曹は100円ショップやホームセンター、ドラッグストア、スーパーなどで入手できます!

 

軽い油汚れには

重曹スプレーを使います。

スプレーボトルに、水100mlと重曹小さじ1杯を入れ混ぜ合わせたものを入れます。

汚れが気になる部分にスプレーして、

5~10分間くらい放置

汚れて固まっていた油が柔らかくなるので、

スポンジでこすり汚れを落とします!

 

重度の汚れには

重曹ペーストを使います!

重曹に少しずつ水を加えていってペースト状になるまで混ぜます。

大体、重曹3に対して水1くらいの割合で作ります。

 

出来上がった重曹ペーストを油汚れの部分に塗り

5~10分間くらい放置

スポンジでこすり汚れを落としてください。

 

※もしも、この方法でも落ちない場合は・・・重曹パックを試してみてください。

重曹ペーストを湿布した後にラップで密閉パックして、1時間ほどおいてからスポンジでこすります。

 

メラミンスポンジを使う!

メラミンスポンジも油汚れ掃除の強い味方です。

汚れた場所をたっぷりの水をふくませたメラミンスポンジでこすると、汚れがポロポロと取れていきます。

 

新しい油汚れだったら、メラミンスポンジで充分綺麗になりますよ。

 

注意して欲しいのは、メラミンスポンジは研磨スポンジですから、キッチンの素材によっては傷をつけてしまうことがあります。

表面にツヤだしをしているものには傷がついてしまいますので、使わないようにしてくださいね。

 

 

ベトベトになる前に!キッチンの掃除の頻度はどれくらい?

重曹で簡単お掃除ができるとはいえ、キッチンは汚れがこびりつく前に日頃からお掃除しておきたいですね。

 

こまめな掃除でベトベト油汚れは防げます。

 

コンロやレンジ、グリルなどは使った後に、キッチンペーパーなどで汚れをふき取りましょう!

換気扇は毎日掃除するのはなかなか大変なので、1カ月に一回くらいでも拭き掃除をすれば、油汚れが蓄積するのを防げます!

 

こまめにふき取っていても、汚れは段々、残っていって蓄積されてしまうものです。

汚れがきになってきたら、重曹水や重曹ペーストを使って汚れを落としてみてくださいね。

 

♬     ♪     ♬

 

キッチンの壁の油汚れには

重曹スプレーと重曹ペースト、メラミンスポンジが効果的!

 

キッチンの掃除の頻度は

使ったらすぐ汚れをふきとり、汚れがたまってきたら重曹で掃除しましょう。

 

 

スポンサーリンク
掃除
スポンサーリンク
くらしのヒントBOX!

コメント

タイトルとURLをコピーしました