出産の入院準備!シャンプー・リンスの量とどうやってもっていく?

妊娠後期になると、お腹の赤ちゃんもどんどん大きく成長して、そろそろ入院準備を始めた方がいいですよね。

初めての出産だと、どんなものを準備したらいいのかわからず、本やネットで調べてチェックするかと思います。

出産準備品のリストにはシャンプーやリンスがありますが、どれくらいの量をどうやって持っていったらいいのでしょうか?

出産準備・シャンプーとリンスの量や持っていき方は?

 

出産後の入院期間は、病院やママや赤ちゃんの健康状態にもよってきますが、初産婦は5日前後、経産婦はそれより1日少なくする場合もあります。帝王切開の場合は、手術の前日と当日を含め、6日~10日位といわれています。

 

入院期間は短く、毎日シャワーを浴びたとしても5回ほどです。

家で使っているようなボトルでは大きすぎると思います。以下のようなコンパクトなのものを用意しましょう。

 

①トラベルセット

透明の入れ物のなかにシャンプー、リンス、ボディソープが入ってるトラベルセット。ドラッグストアなどで売っています。

 

②試供品

サンプルでもらったシャンプーリンスがあれば、使い捨てできて楽ですね。

 

③100均で売ってる透明のポンプ容器

セリアやダイソーなど100均で売ってる透明のポンプ式の容器にいつも使っているシャンプーやリンスを入れて持っていきます。

 

病院によっては毎日シャワーできないところもあるみたいですが、もし毎日、シャワーして髪を洗ったとしても、足りると思いますよ。

もし、足りなければ家族に買ってきてもらえばいいかと。

 

 

シャンプーやリンスどうやって持っていく?

私は、シャンプーやリンス、ボディソープなどを100均で売ってる、ビニールで中が見えるポーチに入れて持っていきました。

ビニールポーチはいくつか買って、他の荷物もわかりやすく分けていれて持っていっていました。

これだど、水濡れも気にならないし、中身がわかりやすい。

100均とあなどるなかれ♬

かわいいものや、100円には思えないおしゃれなタイプも揃っています!

 

同じく100均で売ってる、スパバッグを使ったという人もいます。

底の部分がメッシュになっているので水切れがよく、持ち手もついているので便利です!

100均でチェックしてみてくださいね。

 

♬     ♪     ♬

出産準備をしていると、どんどん荷物がかさんでいって多くなってしまいます。荷物、減らせるものは減らしてコンパクトにしましょう。

 

あと、病院によってはシャンプー、リンス、ボディソープ、ドライヤーなど常備しているところもありますので、事前に確認してみるといいですね。

 

出産まで、あと少し、頑張ってくださいね。

スポンサーリンク
妊娠・出産
スポンサーリンク
くらしのヒントBOX!

コメント

タイトルとURLをコピーしました