麦茶パックの開封後の賞味期限切れは飲んでも大丈夫?

暑ーい夏の到来!喉が渇くこの季節、麦茶を作っても作ってもすぐなくなってしまいます。冷蔵庫に麦茶をたくさん冷やしておきたいですよね。

 

麦茶は袋に入ったパックのものを買うのですが、開封後の賞味期限切れの麦茶は飲めるのか気になります。

実は、これ保存状況によって違ってくるんです。

今回は麦茶パックの開封後の賞味期限切れは飲んでも大丈夫なのかについてまとめました。

スポンサーリンク

麦茶パックの開封後の賞味期限切れは飲んでも大丈夫?

開封した麦茶パックの賞味期限ですが、日持ちや、飲んでも大丈夫なのかというところは、保存方法によって変わってきます。

基本的に麦茶の開封後は空気に触れて香りや味が劣化するので、早めに飲んだ方が良いでしょう。

 

開封後、冷蔵庫に保存してあれば、ニオイや湿気をチェックして大丈夫だったら、まだ使えるかもしれません。

ただ、飲んだ時に味に異変を感じたら飲むのはやめてください。

開封後、常温保存していたら、ニオイや湿気の他にもカビや虫がついている可能性もあるので、避けておいた方が無難です。

 

そして、麦茶を処分するのでしたら、すぐ捨てるのはもったいないです。

後の方に麦茶パックの再利用法もまとめましたので、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

麦茶パックの開封後の保存方法

麦茶パックを開封後に保存する時の方法を紹介します。

冷蔵庫や冷凍庫で保存

冷蔵庫や冷凍庫で保存する場合

開封後、ジップロックやタッパーなどに移し替えます。

冷蔵庫や冷凍庫にに保存します。

 

【保存期間】

冷蔵庫・・・約半年

冷凍庫・・・約1年

長持ちはしますが、長く保存していると結露や他の食品の臭いが移って、風味が悪くなってしまうことがあります。

 

常温で保存

常温でも冷暗所(流しの下、床下収納など)でも密閉容器に入れて保存は可能です。

 

ただし、冷蔵庫で保存する場合と違って、外気を完全シャットアウトすることは難しいので、保存期間は短くなります。

 

麦茶が未開封だったら賞味期限は?

未開封の麦茶の賞味期限は、メーカーにもよりますが約12ヶ月くらいのものが多いです。

結構、長持ちしますよね。

 

未開封でしたら賞味期限が1年位過ぎても、保存状態が良ければ飲むことができます。

賞味期限は1,2倍~1.5倍ほどのゆとりをもって決められています。

もし、賞味期限が1年だったら14ヶ月~18ヶ月ほどは大丈夫ということですね。

 

ただし、賞味期限は切れていますから、飲む時は臭いやカビが生えていないか、湿気ていないかをチェックしてくださいね。

このような状態になっていたら、あきらめましょう。

 

麦茶パックの使い道は?

飲めなくなった賞味期限切れの麦茶パックですが、捨てるのは待ってください。

使い道があるんです!

脱臭剤

冷蔵庫や靴箱に入れておけば、嫌なニオイを取る脱臭剤として使えます!

コーヒーのかすや緑茶の出がらしも脱臭効果があるのですが、同じように麦茶パックも再利用できます。

 

汚れ落とし

フライパンの油汚れ、流し台やガスコンロも麦茶パックで、ひとふきすれば汚れを落とせます。

煮出した後の麦茶パックでもOK!

 

お茶の出がらしが肥料に!?エコなお茶殻の肥料の作り方を紹介します
やっぱり日本人といえばお茶!皆さん大好きですよね~♪ 皆さんも、食後などにゆっくりとお茶タイムを楽しんでいる方が多いと思います。 とはいえ、お茶を飲めば必ず茶殻が残ってしまいます。 あれ、捨てるのはなんかもったいな...

作った麦茶の賞味期限は?

次に作った麦茶の賞味期限を煮出しと水出しに分けて紹介します。

麦茶(煮出し)の賞味期限は?

麦茶を煮出しで作る時は、大体やかんで作りますよね。

やかんで麦茶を煮出した後は、粗熱をとるためにしばらく常温に放置するか、やかんを洗いおけに入れて流水で冷ましたりします。

 

煮だしの場合、麦茶を冷ますために、長い時間、やかんの中の麦茶を常温でおいておくことによって、雑菌が繁殖する原因となるので、賞味期限はだいたい3日くらいといわれています。

煮出しの方が水出しより、雑菌の繁殖は少ないようです。

 

麦茶(水出し)の賞味期限は?

水出しで作った麦茶の賞味期限は水の種類によっても違ってきます。

水道水とミネラルウォーターだと、水道水の方が日持ちがします。水道水は殺菌のための塩素がはいっている分、日持ちが長くなるそうです。

水出しの麦茶はだいたい4日くらい。

水出しの麦茶の方が日持ちがしますね。

家で作った麦茶を長持ちさせる方法とは

意外と賞味期限が短い麦茶ですが、賞味期限をちょっとだけ長くする方法があります!

麦茶を入れる保存容器を熱湯消毒すること。

もちろん、熱湯消毒する前に容器はよく洗って、よくすすいでからにしましょうね。

 

あと、粗熱を取る時は氷を使うなどして急速に冷ますようにします。

あらかじめ、製氷機で麦茶で氷をつくっておいて、沸かした麦茶に入れて、洗いおけにやかんを入れて流水で冷やせば、中と外から冷やすことが出来ますね。

 

冷ました後は、出来るだけ早く冷蔵庫で冷やすことが、長持ちさせるポイントです。

長いこと常温においておくと、雑菌が繁殖しますので、注意しましょう。

 

・容器の熱湯消毒

・煮出しの場合急速に冷ます

・冷ましたら出来るだけ早く冷蔵庫に入れる

この方法で、賞味期限は大体6日くらいまでもたせることも可能ですが、出来るだけ早めに飲むようにしましょう。

麦茶を保存するおすすめ容器!

麦茶を作る時のおすすめの容器は・・・

・口が広いもの(洗いやすい!)

・耐熱ガラス製のもの(熱い麦茶を入れた時でも安心だし、事前に熱湯消毒も出来るので清潔に使えます)

 

麦茶は身体の健康に悪いってホント?副作用と効能についても!
夏の冷蔵庫の中に必ずといっていいほど入っている麦茶! やっぱり夏は麦茶ですよね♬ ご飯の度に飲んで、散歩した後に飲んで、家事の合間に飲んで・・・ゴクゴク、ゴクゴク一日に結構何杯も飲んでしまっています。 大好きな麦茶...

まとめ

麦茶パックの開封後の賞味期限切れは飲んでも大丈夫かについて紹介しました。

開封後は冷蔵庫保存だったら、カビや湿気をチェックしてから使ってみましょう。

開封後に常温保存だと、劣化やカビや虫がついている可能性がありますので、避けたほうがいいでしょう。

 

捨てる時、麦茶パックは再利用が出来るので、試してみてくださいね。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

お茶パックの美味しい入れ方!知っておきたいコツを紹介
手軽に飲めて片付けも便利なパックのお茶! 癒やしのティータイムには欠かせないですよね。 簡単に作れるパックのお茶ですが、せっかくだからおいしく淹れて飲みたいです。 今回はお茶パックの美味しい入れ方と、知っておくと嬉...

コメント

タイトルとURLをコピーしました