スライスハムは冷凍できる?上手な冷凍方法と保存期間を教えます!

お歳暮でハムをもらったものの、

食べきれなくて困った経験はありませんか?

 

高級なものだったりすると

捨てるのがもったいないですよね。

 

「長期保存できれば・・・」と思うものの

「ハムは冷凍に向かないから・・・」

とためらってしまう方もいると思います。

 

しかしハムは冷凍保存できないわけではありません。

 

もちろん賞味期限内に食べきるのが1番ですが、

食べきれずに捨ててしまうくらいなら冷凍してしまいましょう。

 

 

今回はスライスハムの冷凍方法と

解凍方法についてご紹介していきます。

 

スライスハムの冷凍方法と保存期間は?

 

スライスハムの冷凍方法はとっても簡単!

 

用意するのはラップとフリーザーバッグだけです。

 

ハムを1枚ずつラップで包み、

フリーザーバッグに入れて冷凍庫に入れるだけです。

 

冷凍すれば1か月ほどもちます。

 

いつ冷凍したか忘れないように

フリーザーバッグに日付を書いておくと

いいでしょう。

 

 

冷凍することで

「ハムの風味や食感が損なわれてしまうのではないか?」

と心配される方もいるかと思います。

 

確かにハムは冷凍すると、

内部の水分が凍り、肉の組織が壊れてしまうので

風味や食感が落ちてしまうのは否定できません。

 

 

しかし、冷凍するときに

「空気をしっかり抜くこと」

「急速に冷凍すること」に気を付ければ

美味しさを保ったまま保存することができます。

 

急速冷凍の方法についてですが、

フリーザーバッグに入れたハムを

熱伝導性の高いアルミのトレイに乗せたり

保冷剤を使ったりすることで早く冷凍することができますよ。

 

冷凍したスライスハムの解凍方法と調理法を伝授!

 

冷凍したスライスハムの解凍方法ですが、

自然解凍がお勧めです。

 

急速に熱を加えると水分が抜けてしまうため

電子レンジなどで温めてしまうと、

風味が落ちてしまいます。

 

解凍するときは、前日から

冷蔵庫に移しておきましょう。

 

常温での解凍は細菌が繁殖する危険があるので

時間はかかりますが冷蔵庫で解凍した方が無難です。

 

もし解凍したハムから変な臭いがしたり、

色が変わっていた場合はダメになっている可能性が高いので

残念ですが処分してください。

 

また1度解凍してしまったハムは日持ちしないため

すぐに使い切りましょう。

 

生のままでも食べられるので、

そのまま食べてもいいですし、

サラダに入れてもいいですね。

 

スープやチャーハンなどの炒めものなら

解凍せずにそのまま使うこともできます

 

[quads id=1]

まとめ

 

スライスハムを冷凍するときは

包むときに空気を抜くことと、

急速に冷やすことがポイントです。

 

ハムは1度開封してしまうと2~3日しかもたないので

食べきれない場合はすぐに冷凍しましょう。

 

解凍は冷蔵庫での自然解凍になるので、

使う直前で慌てないように

前日から冷蔵庫に移しておいてくださいね。

 

スライスハムは冷凍すれば

1か月は美味しく食べられるので

冷蔵庫にハムが余って困っているという方は

ぜひ試してみてください。

 

 

スポンサーリンク
食べ物
スポンサーリンク
くらしのヒントBOX!

コメント

タイトルとURLをコピーしました