友達家族でバーベキュー!割り勘にする時の金額の相場はいくら?

友達家族とバーベキュー、気の合う仲間で外で食べるのって楽しいですよね。

楽しいバーベキューですが、気になるのが会費!

割り勘にするときの金額の相場はいくらくらいなのでしょうか?

食べる量は大人や子どもによって違ってくるし、飲み物の量も違います。子どもといっても幼児と中学生では違うし、どんな風にルールを決めたらいいか?ヒントを紹介します。

家族連れバーベキューの会費の目安は?

友達家族とのバーベキューで、悩むのは「会費」です。

個々の食事と違って、バーベキューの場合は大人でも食べる量も飲む量も違ってきます。

子連れ参加でも、幼稚園の子と小学生中学生の子では食べる量が全然違いますよね。

ですので、1家族〇〇円という会費の集め方は不公平になるのでおすすめできません。

 

大体のかかる費用を計算しておいてから、

例えば大人2000円、

子どもは・・・赤ちゃんは無料、幼児と小学生は半額もしくは500円、中学生以上は大人料金という風に、事前に細かく決めておきましょう。

 

人によって食べる量も差がありますが、大人の飲み物?!も差がつきますね。

ジュースやお茶などのソフトドリンクは用意するようにして、大人の飲み物については個々で自分たちが飲む分を用意するようにしたらいいと思います。

 

私は会費は先に集めます。

後にすると片付けなどであわただしいので、始める前に集金しちゃいます。

余ったら、後日、簡単な収支表とともにそれぞれに返金します。

 

大人の会費の相場は、用意する食材のグレードにもよりますが、

2、3000円くらいが妥当ではないかと思います。

 

家族連れのバーベキューの食材の量はどれくらいがベスト?

私がバーベキューをするときの、大人一人分の食材の量の目安です。

 

肉(牛、豚、鶏)・・・200~300g

魚介類(エビ、イカ、貝など)・・・100gくらい

野菜(キャベツ、ピーマン、人参、玉ねぎ、もやしなど)

焼きそば・・・1/2袋くらい

他にもウインナー、焼肉のタレ、おにぎり(焼きおにぎりにしてもおいしい!)、フルーツ、ソフトドリンクなど

 

食材以外にも持っていくものとして、

・炭

・紙皿、割りばし、プラスチックのコップ

・チャッカマン

・着火剤

・軍手

・ボックスティッシュ、トイレットペーパー

・ウエットティッシュ

・ゴミ袋

など

あと、子ども連れの時は、

外用のおもちゃ(シャボン玉、ボール、バドミントンなど)や

寒い時期だったら防寒対策にひざ掛けやカイロを持っていってもいいと思います。

 

♬     ♪     ♬

楽しい反面、何かとトラブルも多いバーベキュー!

前もって参加者と相談していろいろ決めておくといいですね。

美味しい空気と食べ物でバーベキュー楽しんできてくださいね!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
くらしのヒントBOX!

コメント

タイトルとURLをコピーしました