贈る相手にもよる?お歳暮の簡易包装って失礼にあたるの?

12月になると、お歳暮の時期がやってきます。

贈る人が多い方は、どうすべきなのか色々と悩みますよね。

 

最近では、お歳暮の簡易包装をよく見かけます。

日頃からお世話になっている人に、簡易包装はいいものなのでしょうか?

 

今回は、お歳暮の簡易包装は失礼なのか、簡易包装の仕方についてご紹介します♪

 

お歳暮の簡易包装はマナー違反?失礼なの?

 

結論から言うと、お歳暮の簡易包装はマナー違反には当たりません。

 

デパートなんかでも簡易包装ができることを考えると、確かに大丈夫でしょう。

もし失礼のものであれば、簡易包装そのものがないと思います。

 

そもそもお歳暮は、気持ちを贈るものです。

中身や包装にこだわるものではなく、心がこもっている方が大事です。

 

確かに、丁寧な包装をされて嫌な気持ちになる人はいません。

ですが、気持ちを込めて贈るものであれば、どちらでもいいでしょう。

 

また、お歳暮を直接手渡しで渡すのが良いとされています。

お歳暮だけではなく、手渡しで何かもらうのはうれしいですよね。

 

今さら聞けない!簡易包装とはどんな包装の仕方?

 

簡易包装は、使う紙などを減らしたエコな包装方法です。

 

従来であれば、何重にも包装用紙が使われていましたが、確かにもったいないですよね。

使う紙も減らし、ラッピングも簡易的な衝撃吸収材などを巻き付ける程度です。

 

簡易包装と言っても、店舗によって包装の仕方も変わってきます。

中には、箱の上に伝票を貼り付けるだけのものもあるようです。

 

簡易包装の「のし」について

 

いくら簡易包装でもいいといっても、最低でものしは付けたいですよね。

デパートなどであれば、簡易包装でものしを付けてもらえます。

 

ですが、メーカ直送やネットなどの場合はのしが無いことがほとんどです。

もしのしを付けたい場合は、自分で用意しておきましょう。

100均やスーパーで販売されているので、見てみて下さい。

 

さいごに

 

お歳暮の簡易包装は失礼なのか、

簡易包装の仕方についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

 

お歳暮は、簡易包装でも丁寧な包装でもどちらでもいいでしょう。

贈る気持ちが大事なので、簡易包装でも問題ありません。

どう気持ちを込めるかを一番に考えることが大事だと思います。

 

また、簡易包装はとてもエコです。

失礼に当たらないことを考えると、むしろ簡易包装でいいでしょう。

 

のしについては、自分で用意しておくと間違いなさそうです。

 

お歳暮の簡易包装について気になる方は、是非参考ににしてみて下さい☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク
くらしのヒントBOX!

コメント

タイトルとURLをコピーしました