餅を電子レンジでやわらかくして食べたい! 何分チンすればOK?

お正月になるとお餅が食べたくなりますよね。

 

オーブンで温めるのもいいですが、

時間がかかって面倒だったりします。

 

なのでお餅は電子レンジを使って

温めるのがお勧めです。

 

電子レンジだととても簡単に

お餅が調理できます。

 

今回はお餅の電子レンジでの温め方法を、

お勧めのレシピと併せてご紹介します。

 

餅をレンジで温めて食べる!何分チンすればくっつかない?

 

 

お餅のレンジでの温め方法ですが、

 

なんとダイソーで「お餅トレー」というのが

売っています。

 

筆者も持っていますよ!

 

これを使うと超簡単に

お餅が調理できます。

 

使い方は簡単!

 

お餅を水で濡らし、

トレーの上に乗せて40秒ほど温めるだけです。

 

表面がでこぼこしているので

お餅がトレーにくっつくことなくきれいに剥がれ

後片付けも簡単です。

 

ちなみにお餅を何個かまとめて温めたい場合は

お餅トレーを2つ、3つ同時に使用するという手があります。

 

1つ108円なので

3つ買っても324円です。

 

温めたお餅は醤油を付けたり、

きな粉を付けたりして

お好みで味わってください。

 

もちろん、お餅トレーがなくても大丈夫ですよ。

 

少し深めの耐熱皿にお餅1個につき、

小さじ1/2の水を入れましょう。

そこに水で濡らしたお餅を入れます。

 

あとはお餅トレーの時と同じように

1個につき、600wで40秒ほど温めましょう。

 

複数まとめて温める場合は、

お餅同士がくっつかないように

ある程度離して置きましょう。

 

水で濡らして置けば、普通の耐熱皿でも

お餅がお皿にくっつくことなく

温めることができます。

 

お餅が隠れるほどたっぷりお水を入れて

1分30秒ほど温めるという手もありますが、

その方法だとお餅が全体的にべちゃべちゃになってしまうので

それがいやという方は、上記の方法がお勧めです。

 

もしお餅が皿にくっついてしまうという場合は、

少し水の量を足して様子を見てください。

 

レンジで作る美味しい餅レシピを紹介!

 

電子レンジで簡単にできるお餅レシピ

お勧めの3つをご紹介します。

 

・磯辺焼き

耐熱皿に水と一緒に醤油も小さじ1/2入れます。

砂糖を入れる場合は

この時点で砂糖も混ぜてください。

 

お餅をお皿の水で濡らし、

両面に醤油が付いたら

先程と同じように1個につき

40秒ほど温めましょう。

 

温めたら温かいうちに海苔で巻いてください。

 

・チーズ餅

お餅を温める時に、

お餅の上にチーズを乗せて温めても美味しいですよ。

仕上げにお好みで塩や醤油をかけてください。

 

・ぜんざい

必要なものはお餅1個に対して粒あん大さじ2

水大さじ3です。

 

お餅、餡子、水を混ぜて

レンジで2分ほど温めるだけです。

[quads id=1]

 

まとめ

 

電子レンジを使えば

お餅も簡単に調理することができます。

 

加熱時間は水の量やお餅の大きさなどによるので、

様子を見ながら加熱時間を増やしてください。

 

 

電子レンジなら短時間でできますし、

小さなお子さんでも安心ですね。

 

ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク
食べ物
スポンサーリンク
くらしのヒントBOX!

コメント

タイトルとURLをコピーしました